kyotokoto

Since 2010

Around Everyday Life

Mar 25, 2012

2012.3.25

城南宮 枝垂れ梅


駅のポスターで見かけて、城南宮の梅を見に行ってきました。
撮影日は約2週間前…。とても、とてもキレイだったので、早く載せようと思ってたのですが…

城南宮には今回初めて行ったのですが、平安時代から歴史のある場所らしい。
扇形の看板がなかなか雰囲気あっていい感じでした。

そして、今回の目当て、枝垂れ梅!
幸運にも、まさに見頃という状態に行くことができました。

一面、花花花。視界がやさしいピンクに染まる何とも美しい光景!



苔も岩も、庭園を流れる小川もいい感じで梅を引立てますね。

背景が!

この日は曇ったり、晴れたりだったんですが、青空が出たタイミングで撮りまくり。




梅の看板もやっぱり扇形。この看板、風情があって好きです。

灯籠のあるのが正面で、これが庭園の後ろ側から見たところなんですが、後ろ側からが本当にキレイでしたね。どこまでも花が、色が続いて行く感じで。
まだまだありますので、パート2へ続きます。

2012.3.14

渉成園の梅


突如、渉成園を訪れたのは、梅があるとの情報を見たからなのですが、入り口付近と池の側に何本か梅の木がありました。行った3月3日の日はまだまだつぼみが多かったですが、もう満開か、満開を終えていそう。

うすーいピンクの花がかわいらしくキレイでした。

青空に梅はやっぱりいいなぁ〜

今週末くらいは梅の花見がいいかもしれないですね。

2012.2.14

植物園の梅


蝋梅は梅林の中にあり、ホントの梅の方はまだまだこれからな感じ。
奥の方の2、3本の木だけツボミがふくらみ、1本だけ咲いてました!

植物園の梅も、この間の京都御所と同じくらいの開花状況。
今年はやっぱり遅いんですね〜。

おしべがもしゃもしゃなってる感じが好きです。

やっぱりつぼみの色のかたまりがポツポツとしてる感じがいいなぁって思います。

2012.2.5

御所の梅


皆様、寒い日が続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか?
今年の冬はヨメさんの方が風邪ひいたり、腸炎になったりとダウン続きで「歳やなぁ(笑)」と言っていたんですが、この週末ついに僕も風邪でノックアウト致しました。
久しぶりに起きてるのがツライような風邪でした。
今日はなんとか回復してきて、後遺症の筋肉痛と戦っています。

写真は先週、牡蠣を食べに行く前に撮った御所の梅。
全体的にはまだツボミから色も見えない様な状態ですが、毎年おなじみの早咲きのとこだけ、ちらほら咲き始めておりました。

あいにく、あまり天気は良くなくて、時折みぞれが降っていました。
この咲く直前の、色のカタマリがたくさんある状態が僕は結構好きなんです。

まだまだ冬でも、こうして花が咲き始めてるのを見るとなんか元気がでますね。
皆さんも風邪をひかないように、気をつけてください〜。

2011.3.27

智積院の梅


寒い風の吹く中、チャリンコで風を切りながら、気分転換と運動を兼ねて出発!
この間、ブログ仲間のあらいゆうさんがオススメしてくれた智積院へ梅を見に行ってきました。

智積院、初めて行ったんですがとても広々と立派なところでびっくりしました。
梅は花が大きく、丸っこくてとてもキレイでした!

写真だけ見ると、とても温かそう…実際には鼻水をすすりながら撮っておりました。
でも、青空にピンクの花があるととても明るくなりますね。

もこもこ大きな花がまとまって、さらに大きなピンクのかたまりに。

梅ばかりでなく、新緑もちらほら。
和風の庭園に芽吹く新緑の色が良い感じでした。

なんかおんなじような写真ばかりですが…(笑)

モクレンの白い花(コブシじゃないよね?)もきれいに咲いていました!

次回、庭園編へ続きます〜

2011.3.15

地震


あまりのこと過ぎて何を書くべきかずっと考えていました。
でも結局、何を書いていいのかわかりません。
しかしながら、いつまでもテレビにかじりついて暗い気持ちで生活しても何もならないと思います。
ので、能天気と言われても、見てくれた人の気持ちが明るくなるようなことをブログには書きたいなぁと。そんな意味、意図を持って明るい梅の写真を貼りました。

被害を受けた方々、地域のために節電や募金などはもちろんですが、
一年後を目指して全国から10万発の花火をプレゼントしてはどうかと、今日の帰り道に考えました。
水も食料も電気も不足している今、時期早々かもしれませんが、色々な思いを込めて、これからのエネルギーのシンボルとして花火ってステキじゃないかと…
特に何ができるわけでもない無力感を自分で慰めるためのアイデアでした。

2011.3.8

北野天満宮の梅


ひろひろさんy213さんも行っていた北野天満宮に、僕も参戦してきました。
土曜の午後、夕暮れ近かったので晴れていたはずが、どんより曇り空。

さすがに、受験生と梅とで人はたくさん。
でも去年とかに行った時に比べると少なかったような。

今回もここ最近の反省をふまえ、梅だけでなく背景に北野天満宮らしきものが写るよう心がけました。
でも、まぁ京都御苑二条城に比べたら入れやすい。

でも、どうしても「梅」を撮りたくなってしまいます。
別に梅を撮って、どうこうしたい訳じゃないんですけど、不思議。

正面の方の梅苑の入り口が混んでたので、先に中の方を観たんですが、中の方にも入り口があってそこからだと全然並ばずに入ることができました。
でも今年の梅はもうちょっと遅かったのか、だいぶ花が小さくてちょっと元気がなかった気がする。

梅苑をうろちょろしてたら、再び日が照ってきたのでもう一度境内に戻って撮りました。

夕日に照らされる梅はなかなかいい感じ。

まだつぼみの梅もなんだか絵になります。

二条城の梅林と違って、遠目に見た時にすごくきれいな北野天満宮の梅苑でした。

2011.3.3

二条城の梅


下鴨神社御苑と行き勢いづいたので二条城まで行きました。
去年も梅林を見に行ったのですが、今年の様な晴天ではなかったので張り切って行きました!

庭園はまだまだ冬使用。

瓦の影が面白い。
ブログにはアップしていなかったものの、去年も全く同じ写真を撮っていた!

で、梅ですがまだ少し早いのかなぁという感じでした。

ピンクと白の花が一つの木に咲く源平咲き分けもまだみたい。

二条城とわかる背景と合わせて梅を撮ろうと心がけていたんですが、なかなか難しい。

梅林って二条城の中でもやけに外れたところにあるんですよね〜(言い訳)

結局、梅だけ撮る。

空の色がやっぱりいいなぁ。

白い梅もキレイです。

ひとつひとつを見るときれいなんですが、全体で見ると…あんまりですね。

大きなレフ板、白壁。

なんて広い空。気持ちイイ!

以上、今年一番の晴天の日でした。

2011.2.27

京都御苑の梅


下鴨神社を出て、京都御苑の梅林に向かいました。
温かい小春日和でホントに気持ちよかった。
まだ満開ではなさそうでしたが、結構咲いています。

御苑の梅林は結構広いので、お花見の様な状態になっています。
でもお酒が入ってドンチャン騒ぎとかではなく、のんびりピクニックの様な感じなのが微笑ましい。

青空バックのピンク色は春の印!

梅のいい香りがぷは〜ん。

やっぱカメラとレンズの力かなぁ〜
えらくシャープに映る気がする。

きっと毎年同じ様な写真を撮っています。
でもやっぱりキレイだから撮ってしまいますね。

咲き乱れる紅白の梅。

悔しいけど、いつもよりピントがシャープに合っていて…

色もなんか青空の輝きが素晴らしい…

本当にいい天気。

めいっぱい伸びるおしべから生命力が感じられます。

次は二条城へ向かいます。

下鴨神社の梅


借り物のEOS 7Dでの一発目、下鴨神社です。
まだまだ新緑には早そうだったけど、青空がキレイだった。
EOS 7Dはオートでもほぼ意図通りの白トビなしの色に仕上げてくれます。

セットされていたお茶席。
ビニルのシートの向こう側は面白く見えました。

お目当ての梅もきれいに咲いていました。
まだちょっと早いのかも。

なんか借り物カメラもさることながら、借り物レンズがすごくイイ。
15-85mmでmacroも付いていて、ゆがみがなくすごくシャープにピントが合う。

あと、ここ最近のテーマだった「平行を出す」のがすごくやりやすいような。
やっぱりボディが大きい分だけ安定するのかも。

少しだけ新緑のような葉っぱも。
春がだんだん近づいてますね〜

«最近のコト  |  前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ ぽんちょ わんこ ハス ハト ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 宝ケ池公園 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2010-2020 kyotokoto