kyotokoto

Since 2010

Around Everyday Life

Feb 1, 2021

アンティコのジェノベーゼ
アンティコのジェノベーゼ

近所でランチ

先週、僕はテレワークで、妻は休みな平日が二日ほどありました。
行きたいけど、なかなか行けない or 平日ランチしかやっていない念願のお店にランチに行きました。
ひとつは昔から行ってる蕎麦屋さんの「塩釜」。最近は平日・ランチでしか営業していないので、ずっと食べたいと思いながら行けていませんでした。
もうひとつは近所のイタリアン・アンティコ。ここは夜や休日のランチもやってるんですが、すごく久しぶりに行きました。
どちらのお店も平日のランチにも関わらず、お客さんが入っていて素晴らしい。
仕事とはちゃんとしつつも、家族と近所の好きな店でランチできるのとかって、とても日常だなと思います。

塩釜の天ざる
塩釜の天ざる ふつうでも大盛り
塩釜の店内
変わらない塩釜の店内
Apple ProRAW で撮った水溜り
Apple ProRAW で撮った水溜り

Apple ProRAW

iPhone12 の Pro シリーズから Apple ProRAW という RAW データで撮れる機能がサポートされました。
デジカメで撮る際には Raw 形式で撮っておいて、Lightroom などのソフトを使用して「現像」という画像調整を経て書き出すのが一般的。僕も Leica で撮った写真は全て Raw で撮影し、Mac に取り込んで現像しています。
何が良いかというと、画質を劣化することなく、何段階かの調整や画像処理が可能なのです。
雨の土曜日、タイチと散歩に行った際に Apple ProRAW で撮ってみました。
Lightroom で現像してみましたが、元々それほど現像処理自体、凝ったことをしないので、そこまで違いはわからないです。
ただ Raw で撮れるという安心感はあります。iPhone12 になって本当に画質が綺麗なので、とりあえず iPhone さえ持っていれば大丈夫な気もしますね。

凍った高野川
凍った高野川

川凍る

いつになく寒波に襲われ、関西全体で氷点下の気温になっているそうです。
最低気温マイナス 3℃ の予報だった金曜日、それでも自転車で通勤していると、なんと川が凍ってました。
長年、川の近くに住んでいますが、流れているはずの川が凍るなんて!
寒くて指先が悴みながらも、初めて見る光景に一人テンション高く、喜び、自転車を止めて、写真や動画を撮り、感動していました。
息子に自慢したところ「タイチも見たい」とのことだったので、今日はこれから見に行きたいと思います。

自家焙煎コーヒー
自家焙煎コーヒー

焙煎日記

年末年始は焙煎ばかりしていた気がします。
だいぶリズムみたいなものがわかってきて、何度か「おぉ!」という美味しい焙煎ができる時も出てきました。
やはり煙や臭いが出るので、換気扇もブンブン回し、時には窓を開けながら焙煎するため、ぽんちょを含め家族からは迷惑そうに見られています。
先日、焙煎している時に、タイチが「父ちゃん、寒い…」とか細い声で言いました。こちらは腕まくりをしてやっているので、「そんなことあるかい」と思いましたが、後で触るとタイチの手と足がキンキンに冷えてました。
ちなみに、焙煎中、ヨメは大体布団の中に避難しています。みんな、ごめんなさい。
そんな家族を犠牲にしつつも、今年は趣味の一つとして焙煎を楽しみたいと思います。

自家焙煎機
組み上がった自家焙煎機

自家焙煎

以前からやってみたかった、自家焙煎に挑戦しました。
10年自家焙煎をしている H さんに色々とアドバイスをもらいながら、amazon とホームセンターでパーツを買い集め自作焙煎機一号を組み上げました。さらに Web から買える生豆屋さんで、豆を仕入れて初挑戦!
豆なしだと滑らかに回転していた焙煎機ですが、豆を入れると重みでスムーズに回らなかったり、熱が足りず焙煎工程が進まないなど一度目は完全に失敗。
悔しかったので、装置をちょっと改善し、すぐに二度目にトライして、イチハゼ・ニハゼという焙煎工程を体験でき、一応焙煎できました。
生豆は意外にも豆の香りがして、焙煎していくにつれ香りが変化していくのは面白い体験でした。
美味しい焙煎ができるには、まだまだ経験が必要そうですが、週末の趣味として楽しみたいと思います。

焙煎前の生豆 / フルーツフィールド
焙煎前の生豆 / フルーツフィールド
焙煎後の豆
焙煎後の豆
高倉二条 もつ つけ麺(ゆず麺)
高倉二条 もつ つけ麺(ゆず麺)

今年一番のラーメン

今年もラーメンは色々食べた気がしますが、会社から歩いて10分くらいのところにある「麺や 高倉二条」のモツ つけ麺(ゆず麺)がお気に入りです。
御所と御池通の真ん中くらいな変な場所にあり、割と混むので「今日は行く」と強い決意のある日しか行けません。
チームの今年最後の振り返りを終えて、ちょっとやり切った気分に満たされていたので、今年最後に行ってみました。
電話当番で休憩が一時間遅かったので、混むこともなく入れました。
モツのこってりした感じとゆず麺の多少さっぱりした感じがちょうど良く美味しいです。
コロナがまた急速に増えてますが、気をつけながらも食べることを楽しみたいなぁと思ってます。

クリスマスのぽんちょ
クリスマスのコスプレに失敗したぽんちょ

クリスマス

前日に歯が痛くなって、歯医者に飛び込み、久しぶりに思いっきり削られたクリスマス・イブ。
前日のような絶望的な痛みはなくなって良くはなったけど、この年になって虫歯で、あいも変わらぬ怖い音を立てながらガリガリ削られたのが精神的にショックなのでした。
対照的に、この日が保育園のクリスマス会だったタイチは、保育園にサンタさんが来たと大喜び。サンタさんにもらったプレゼントを嬉しそうに説明してくれました。
ぽんちょもクリスマスっぽい写真が撮りたかったのですが、帽子を被せようとすると、帽子を完全におもちゃ判定したようで、全然被ってくれません。結局、帽子固定用の蝶ネクタイが変な感じでついた写真がクリスマスの写真に…。

HomePod mini
HomePod mini

HomePod mini

我が家に念願の HomePod mini がやってきました。
スマートスピーカーは過去に amazon のアレキサを使っていましたが、操作を止められなくなるなどバグがあったりして使用するのをやめてました。
今回の Apple の HomePod mini はインターコムという機能で家にいる人に呼びかけたり、スピーカー毎に独立した存在として扱えるのがポイント。完全に Apple エコシステムに乗りまくっている我が家には理想的で、Hey Siri を活用している息子も楽しく使えるのではと期待しています。
少し裏技的な設定を駆使して、毎日決まった時間に Siri の声で「タイチ、20時45分です!もうすぐ寝る時間ですよ!歯磨きをして、ドライヤーをしましょう!」流れるようにしました。
Siri に言われちゃったみたいな、なんとも言えない顔をしていましたが、親が毎日同じことを言わなくていいように活用できないか、テスト中です。

ぽんちょカレンダー2021
ぽんちょカレンダー2021

ぽんちょカレンダーストア

既に Twitter では告知していますが、今年初めての試みとして、ぽんちょカレンダーストアなるものをオープンいたしました。
去年と一昨年とぽんちょカレンダーをプレゼントして思いのほか、好評の声をいただいておりました。
本当は去年も販売してみたかったのですが、準備が間に合わず「今年こそは!」と挑戦しております。
ただ、在庫を持つ勇気がなかったので、受注生産に近いような方式になっています。到着が遅いなど、もしかしたらご不便をおかけするかもしれません…。
既に20件以上の注文をいただいて、物販の大変さ(現状、発注するだけ)を切に感じはじめています。
カレンダーとしては、かわいくて、面白くて、自信作ではありますが、みなさま、焦らずにお待ちいただけると、ありがたいです。がんばります。

忘年会中のぽんちょ
忘年会の途中、押し入れから覗くぽんちょ

人見知り

ぽんちょはこう見えて、すごく人見知りをする猫です。
来客があると、押し入れやベッドの下に身を隠し、姿すら見せないのが当たり前。
昨日の忘年会では隠れてはいるものの、微妙に姿を見せたりしていました。毎日、タイチと生活して、メンタルが強くなってきたのかもしれません。
我々は忘年会を楽しみましたが、ぽんちょは空腹に耐え、押し入れに篭っていて申し訳ないので、とっておきの缶詰をあげました。

前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ ぽんちょ わんこ ハス ハト ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都御所 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 宝ケ池公園 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2010-2021 kyotokoto