kyotokoto

Since 2010

Around Everyday Life

Nov 16, 2019

風呂上りのぽんちょ
風呂上りのぽんちょ

お風呂

秋の恒例行事 ぽんちょのお風呂。タイチにトイ・ストーリー4を見せて、気を引いている間に実施しました。
これまでに比べると、だいぶ観念したのか、暴れずにすみました。
洗った後の「なんてことしてくれんねん」的な表情で、必死に体を舐め続ける姿は申し訳ないけど可愛い。
濡れてほっそりした手足だとちょっと見え方が違いますね。ぽんちょにとって大きな試練が無事終わりました。

不思議な毛の塊
不思議な毛の塊
絶望感漂うぽんちょ
絶望感漂うぽんちょ
コスモス園のカエル
コスモス園のカエル

カエル

亀岡のコスモス園でカエルがいたので、捕まえてタイチに見せたところ、とても気に入ってしまい、蛙飛びしながらカエルを追いかけていました。(踏んでしまいそうで危なかった)
結局、亀岡のカエルさんはドブの下に逃げてしまい、お別れになったんですが、それ以降、息子は時々カエルになり、ぴょんぴょんしながらゲロゲロ言っています。

亀岡のコスモス
亀岡のコスモス

亀岡のコスモス

今年も亀岡にコスモスを見に行きました。子どもがじっとしていないので、コスモスだけの写真はあまり撮れませんでした。
コスモスといえば、僕にとってはカマキリでブログをたどっていくと、なんと2009年。十年前から行っているのかと考えると、ちょっとクラクラしてきます。
今年はちょっと遅かったのか、花がまばらな印象でした。残念ながらカマキリも発見できず。
額縁でいい感じに撮りたかったのですが、そのタイミングだけ空が曇っていて、ちょっと残念。
しかし、もう十年もコスモス見てるのかぁ。

コスモス園で
光がキレイなコスモス園
コスモス園の額縁でポーズ
コスモス園の額縁でポーズ
タイチの選んだおもちゃ
タイチの選んだおもちゃ

ぽんちょのために

買い物ついでにぽんちょのおもちゃを買おうと思い、タイチに意見を聞いたところ、迷うことなくミノムシみたいなおもちゃになりました。(しかも、分裂しやすいので気をつけてくださいと言われた)
家に帰って、嬉しそうにぽんちゃんにあげたものの、結果は…。恐々、チョンチョンとはしていましたが、遊ばないおもちゃが一つ増えてしまいました。

タイチとハヤト
照明のON/OFFで爆笑するタイチとハヤト

Boys

金沢で法事のあった日、タイチと従姉妹のハヤトが仲良く遊んでいて微笑ましかったです。
iPad とかでお絵かきを楽しむ女子と違い、男子は照明のスイッチをオン・オフするだけで声を上げて笑いながら遊んでいました。
男って、遺伝子レベルで単純、しあわせだと実感。
そんな二人を見ていて、「男の先輩として混ざらねば」と思い立ち、二人を肩に乗せてグルグル回してやりました。

仲良く遊ぶ二人
仲良く遊ぶ二人
男先輩によるダブルラリアット
ダブルラリアット(ヨメ撮影)
金沢で電車を眺めるタイチ
金沢で電車を眺めるタイチ

少し馴染んできた

M8 が壊れてしまった八月末、M typ240 を手に入れた九月末から早くも一ヶ月。ようやく、使いこなせるようになってきた印象があります。
見た目はそれほど変わりませんが、操作方法など微妙に違うし、M typ240 の方がより「デジタル」になっている分、現像とかもちょっと勝手が違うように思います。
フルサイズになった分、ボケも大きくなって、開放近くで撮るとおぉと驚くようなボケが出ます。
金沢で撮ったこのタイチも背景がとてもまろやかにボケて、立体感が出たお気に入りです。
スマホもキレイな写真が撮れるしボケも再現できますが、ボケを再現するオリジナルになるような写真を撮って楽しみたいと思ってます。

思い出のカンカン
思い出のカンカン

思い出のカンカン

先日、法事があり金沢へ帰省しました。タイチに「金沢に行くぞ」というとカレンダーを持ってきて「このカンカンに行くの!?」とエキサイトしていました。
どれくらい記憶にあるのかわかりませんが、ちゃんと覚えてるんだなぁと感心しました。
あまりに楽しみにしていた(金沢へ向かう車の中で、ずっと「カンカンまだ?」と言っていた)ので、雨でしたが踏切参り。
翌朝は、天気が回復したので、朝イチで再びカンカンへ。法事に行ったのですが、一番カンカンを見ていたような気もします。

雨の中で金沢のカンカン
雨の中で金沢のカンカン
翌朝、天気が回復し、再びカンカン
翌朝、天気が回復し、カンカン・ダンス
今年初めての長袖

長袖

暑いなぁ〜と思っていたら急に寒くなって、もう冬が近くに感じられるようになりましたね。
先日京都駅に電車を見に行った時に、寒くて長袖を着せたら、また少し大きくなったように見えました。
冬の前の紅葉は楽しみですが、また寒い冬が来ると思うと少し憂鬱です。

撫でてぽんちょ
撫でてぽんちょ

最近のアニキ

これまでタイチに対して逃げることの多かったぽんちょ。ここ最近、腹を括ったのか、逃げずにどっしり横たわっていることも増えました。
ぽんちょが横たわっていると、僕らも撫でたりかまったりするので、タイチはそれに嫉妬して猫の真似をしたり、ぽんちょを追いかけたり。
猫と子どもが添い寝する理想像とかなり違いますが、時に仲良く、時にライバルで上手くやっているようです。君たちは敵同士じゃない。もっと仲良くなてくれ。

前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ ハス ハト ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 宝ケ池公園 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 水滴 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2010-2019 kyotokoto