kyotokoto

Since 2010

Around Everyday Life

Feb 21, 2021

糺の森 ドローイング
糺の森に描かれたドローイング

ドローイング

夕暮れ時に糺の森に遊びに行くと、タイチが地面に絵を描き始めました。
大胆に、大きく描くので、面白いなぁと思って眺めていると、通りかかった人が「世界遺産で遊べるのってすごいなぁ」的なことを言っていました。
糺の森は世界文化遺産。そこに落書き(地面だけど)したり、川に入って遊んだり、カタツムリ探したり。自由に世界遺産を満喫している感じでステキです。
ちなみに今回の絵は「ゾウ」らしく、「パオーンってしてるとこ」らしいです。
地面に絵を描くって、簡単に消えてしまう儚さもあって、よりアートっぽい気がしています。大々的に、地面に描いたアート展とか糺の森でやったら楽しそう。

体重測定
スケールに乗せられたおもちゃたち

体重測定

最近、焙煎するときにスケールを使うので、スケールの出番が増えています。
そんなスケールを使ってみたくて仕方なかった息子、ある日スケールを持ち出しておもちゃたちを乗せていました。
スケールはステージみたいでもあり、いろんなおもちゃが乗っていて面白い光景でした。

昼寝のプロ ぽんちょ
昼寝のプロ ぽんちょ

昼寝のプロフェッショナル

テレワークで一日家の中で過ごしていると、ぽんちょはほぼ寝ているのがわかります。
同じところで寝ているわけではなく、時間帯によって、心地よい場所へ移動して寝ています。
午前中はコタツに潜っていることが多く、昼からは窓際に置いているソファのオットマンで過ごしています。
温かい日差しが降り注ぐ中で、窓際で昼寝するのはすごく気持ち良さそう。一度一緒に寝てみましたが、とても心地よかった!
猫はどうやって心地いい場所を探しているのか気になります。直感的に、心地いい場所を探しだす能力、スゴイですね。

河原でお湯を沸かす
マイ・ニューギアで美味しいお湯を沸かす

河原コーヒー

大文字山に水を持っていくのを忘れてしまったので、下山後、河原でコーヒーを淹れました。
以前は友達にコンロとか借りていましたが、今回は満を侍して、マイ・ニューギア デビューです。
できるだけ小さく、ミニマムなカセットコンロと、見た目がものすごく気に入っているケトル!
実はかなり前から買っていたのですが、寒かったので使われないままでした。
思いの外、お湯も早く沸くのがわかったので、これから春にかけて、もっと活用していこうと思います。

大文字山を歩く
大文字山を歩く二人

大文字山ハイキング

快晴の土曜日、大文字山へハイキングに行きました。
タイチが産まれる前に2回くらい行ったことがありますが、もう記憶が曖昧なくらい久しぶり。
驚くほど人気のなくなった銀閣寺の参道を抜けていくと、大文字山への入り口があります。
自分の身長の 1/4 くらいはある階段を必死に登り、「抱っこして」と言うこともなく、山頂まで自分で歩けたタイチ。成長を感じます。
山頂まで登りきって、開けた景色を眺めながら食べるおにぎりとからあげクンは美味しかった!
本当は、そこから自家焙煎コーヒーを淹れて飲む予定でしたが、水を買い忘れるハプニングがあり、実現せず。
次回こそはリベンジしたいと思います。
程よい運動になって、美しい風景もいっぱい見て、写真も撮れて、息子の成長も実感できた、とても楽しい休日でした。

登山道の木々
登山道の木々。光が美しい。
必死に階段を登るタイチ
自分の身長の1/4くらいある階段を登る
大文字の山頂からの眺め
大文字の山頂からの眺め
美しい苔むした木
美しい苔むした木
高野川の夕暮れ
もふもふの多い冬の河原

冬の河原

夕暮れ時になると、散歩に行きたくなります。最近、息子を誘っても「寒いから行かない」と言われたり、好きなテレビ番組があるので一緒に行ってもらえなくなりました。
きれいな夕日が差してくると、平凡な風景もドラマティックに見えたり、写真を撮っていて楽しいのです。
先日も息子を誘って振られて、ヨメに「今頃出かけるの!?」と睨まれながら一人散歩に出かけました。
夕暮れになると出かけたくなるのは、父も同じように怒られていたので、父からの遺伝に違いない。
冬の河原は、枯れてる草が多いけど、予想以上にもふもふしていて、見た目には暖かそうにも見えるなぁと関心してました。

夕日を浴びた階段
夕日を浴びて、美しい色の階段
橋の上から眺める夕日
橋の上から眺める夕日
宝ヶ池公園の鯉
宝ヶ池公園の鯉

魚ブーム

最近、我が家のタイチは魚ブームが到来中。
これまで見向きもしなかった魚に、突然ラブを感じ始めました。リアルでも、テレビを見ていても、魚に対してすごく敏感に反応します。
そのきっかけになったのが、行方不明になっていた魚のおもちゃ(フィギア?)が、ベッドの隙間から発見されたからでした。
ずっと握りしめていることが多いので、尾っぽが折れてしまいました。接着剤で修復したので、さらに愛着が増したようです。
好きすぎて、晩ご飯の魚を食べさせたりしていて、親としては共食い状態なのが気になっています。
思わぬことでブームが発生して、夢中になっていくのが興味深い。

アンティコのジェノベーゼ
アンティコのジェノベーゼ

近所でランチ

先週、僕はテレワークで、妻は休みな平日が二日ほどありました。
行きたいけど、なかなか行けない or 平日ランチしかやっていない念願のお店にランチに行きました。
ひとつは昔から行ってる蕎麦屋さんの「塩釜」。最近は平日・ランチでしか営業していないので、ずっと食べたいと思いながら行けていませんでした。
もうひとつは近所のイタリアン・アンティコ。ここは夜や休日のランチもやってるんですが、すごく久しぶりに行きました。
どちらのお店も平日のランチにも関わらず、お客さんが入っていて素晴らしい。
仕事とはちゃんとしつつも、家族と近所の好きな店でランチできるのとかって、とても日常だなと思います。

塩釜の天ざる
塩釜の天ざる ふつうでも大盛り
塩釜の店内
変わらない塩釜の店内

前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ ぽんちょ わんこ ハス ハト ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都御所 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 宝ケ池公園 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2010-2021 kyotokoto