kyotokoto

Since 2010

Around Everyday Life

Nov 10, 2019

タイチとハヤト
照明のON/OFFで爆笑するタイチとハヤト

Boys

金沢で法事のあった日、タイチと従姉妹のハヤトが仲良く遊んでいて微笑ましかったです。
iPad とかでお絵かきを楽しむ女子と違い、男子は照明のスイッチをオン・オフするだけで声を上げて笑いながら遊んでいました。
男って、遺伝子レベルで単純、しあわせだと実感。
そんな二人を見ていて、「男の先輩として混ざらねば」と思い立ち、二人を肩に乗せてグルグル回してやりました。

仲良く遊ぶ二人
仲良く遊ぶ二人
男先輩によるダブルラリアット
ダブルラリアット(ヨメ撮影)
考える男デビュー
どんぐりの行方を考える

考える男デビュー

息子は考えるポーズを覚えました。実際に考えているのかは微妙ですが、一応何かについて考えている時にこのポーズをしているようです。
写真に撮った時は、ある場所にはいっぱい落ちていたどんぐりが、別の場所へ移動すると落ちてなかったので、どこへ行ってしまったか考えているようでした。
こんないかにも考えているポーズ、僕かヨメがしているのでしょうか。どこから覚えたのかナゾです。

初めての襖ドローイング
初めての襖ドローイング

将来の資産

紙とかには時々描いていたけど、初めてやられてしまった。
現行犯を取り押さえたヨメによると、犯人は「これタイチが描いた!」と誇らしげに話していたらしい。
タイチがもし画家になったとしたら、この落書きもきっと MoMA かなんかが買い取ってくれるので…

雨の京都駅から見る京都タワー

雨の京都駅

ご無沙汰しています。特に理由もなく止まり、特に理由もなく再開するのが長く続けた証。と言うわけで、ぼちぼち春だし再開します。
一日雨の日曜日。あり余る息子のエネルギーと溢れ出る父の好奇心を埋めるために京都駅へ。
踏切とついでに電車が好きなタイチが喜ぶかなぁと以前から連れて行きたいと思っていました。大阪駅のイメージとごっちゃになってましたが、京都駅ビルからはあまり電車が見えないことを今回学びました。

0番線のホームで
電光掲示板を見てエキサイト

あまりに電車が見れなかったので入場券を買ってホームをうろちょろしました。たった百六十円で最前線で電車見放題な入場券は、コスパ最高かもしれません。
タイチと北から南までホームを探検して、写真を撮りつつ、おやつにワッフルを食べて帰りました。次は大阪駅に連れて行き、あの未来都市を見せようと思います。

次に来る電車は…
「キッラキラ」に夢中で見いるタイチ

キッラキラ、ない

クリスマスまでマンションの中庭にツリー状のライトアップがあって、タイチが毎日「キッラキラ」って言いながら鑑賞していました。
たまたま写真を撮った時は、ガラスを曇らせて必死に覗き込んでいました。
クリスマス後、中庭のツリーはなくなってしまったんですが、中庭を見る度に「キッラキラ、ない」と残念そうにしています。
ちょっとかわいそうで、家になんか買おうかなと思ってますが、いつの間にそんなにライトアップが気に入ったのか不思議で面白いなぁ。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018

子どもの楽園

我が家のご近所、宝ヶ池公園には「子どもの楽園」という子ども専用の公園があります。休日ともなると駐車場は満員で、木陰はテントで埋まります。夏は水遊びのできるエリアもあり、子ども連れにとってはまさに楽園。
八月の最初の週末に水着で参戦しましたが、この日は暑すぎたのかとても空いてました。
タイチは水遊びをそこそこに、陸へ上がり暑くて誰もいない遊具エリアへ突進。普段はたくさん子どもがいて、順番とか気を使う遊具エリアが遊び放題でした。
とてもとても暑かったので体力は削られましたが、伸び伸び遊べたのでよかったよかった。

水遊びを切り上げて、遊具へ向かう
貸切のすべり台で遊ぶタイチ
奪われた大人用の飲み物

タイチもさすがに暑かったみたいで、大人用に買ったアクエリアスを奪い、ずっと飲んでました。
そんな暑い中、遊んでいると保育園のお友達が来たので合流。このお友達は、保育園へ行く前の児童館から同じで、毎朝挨拶代わりにお互いをツンツンしているという仲良し。どのような意味があるのかナゾですが、この日もツンツンしていました。
タイチは、お友達が泣いているとトントンしてたりして、ちょっと感心しました。家では傍若無人な振る舞いが多い気がしますが、知らない間に社会性が育ってると思うと胸熱です。

ツンツン仲間の保育園のお友達と
保育園のお友達を励ますタイチ
水に打たれて気持ち良さそう
濡れるとハンケツになる水着
落ちてた水風船を大事に持って帰って来た

タイチは、保育園でも毎日プールをしているからか、水の中でもノビノビ遊んでました。
水着がまだ少し大きいのか、水に濡れるとハンケツになるようでした。以前から保育園の写真でハンケツの写真が多く、ヨメと不思議がっていたんですが、ナゾは全て解けた。
公園に落ちてた暑くなった水風船を拾い、大事そうに慎重に持って帰って来ちゃいました。次は水風船であそぼうかな。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018

祇園祭 後祭 宵山

今年も祇園祭の後祭に行きました。前祭の方は歩行者天国になり、出店も出て人も多いので、ここ数年は静かな後祭だけ見に行くことが多いです。
去年は抱っこ紐でタイチを連れて行きました。今年もヨメが頑張ってくれて、仕事帰りの月曜日に家族三人で祇園祭に行けました。(ぽんちょはお留守番)

何かを楽しそうに指差すタイチ
なかなか歩いてくれないタイチ
鉾を不思議そうに眺める

一枚目の写真は頼もしそうに歩いていますが、実際はあんまり歩いてくれずに、僕かヨメが抱っこしていました。二倍暑くて、汗びっしょりかきました。
大きな鉾があると、息子は不思議そうに見上げていました。コンコンチキを演奏していると、掛け声のところで楽しそうに拳をあげて踊っていました。斬新です。
今年の祇園祭は暑すぎて人が少なかったそうですが、これだけ暑いと伝統も変えざるをえない気がします。
暑くて大人も子どもも汗だくでしたが、楽しい祇園祭でした。

コンコンチキに乗せて踊るタイチ
チマキと共に
Leica M8 Summitar 5cm f2, Osaka 2018

噴水遊び

先日、エキスポシティに行った時に、はじめて噴水遊びにタイチを連れて行きました。
最近色々な商業施設で見かけます。暑い炎天下の中だったので短時間でしたが、楽しそうにしてました。
ただ周りの子がかなり年長の子が多く、元気に走り回っていたので、タイチは気後れしたのか割と控えめでした。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018

朝のあいさつ

タイチとぽんちょの距離はなかなか縮まりません。タイチが楽しそうにぽんちょを追い回しては、ぎゅっと掴んじゃうからだと思います。
そんな二人ですが、朝だけは仲良さそうにあいさつをしている時があります。特にタイチの寝起き、まだ大きな声だしたり走ったりしない状態が狙い目です。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kanazawa 2018

金沢にて

金沢では、久しぶりに子どもたちが全員集合。
凄まじくパワフルでカオスでしたが、風邪が吹き飛ぶくらいたくさん遊べて楽しかったです。
タイチも前は完全に置いてけぼり感がありましたが、今回は一緒に遊んでたりして、何だか子ども同士通じているような感じもあり、見ていて面白かった。
僕も子どもの頃、父の実家の埼玉に帰るとたくさんの従兄弟がいて、色々な遊びができて楽しかった思い出があります。
息子にも金沢に帰る度に、同じようないい思い出ができるとイイなぁと思います。

前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ ハス ハト ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 宝ケ池公園 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 水滴 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2010-2019 kyotokoto