kyotokoto

Since 2010

Around Everyday Life

Dec 28, 2016

銀のスプーン

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016

親戚のおじさん・おばさん夫妻から銀の名前入りスプーンをもらいました。記念に息子とツーショット。奇跡的に嬉しそうに見えるいいショットが撮れました。息子はなかなかデキる子です。子どもが生まれて思いがけず色々な人から色々なものをいただきました。本当にありがとうございます。お祝いしてもらうのが、こんなに嬉しいとは!

ぽんちょと息子

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Home 2016

待ちに待ったぽんちょと息子のご対面。赤ちゃんが泣くと猫がおもちゃを持ってきたり、ベビーベッドに二人仲良く寝たり的なストーリーを期待してしまうけど、現時点での現状は極めてドライ。ぽんちょは、大人が来た場合と明らかに対応は違うけれど、親しげというよりはヨソヨソしく、まだまだ息子を警戒している。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Home 2016

特に大きな声で泣いたり、時々声を発するのにぽんちょはびっくりしている模様。少しずつでも二人の距離が縮まって、仲良くなってくれたら嬉しいことこの上ない。

男の宿命

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Home 2016

宿命と書いて「さだめ」と読むとか別にいいんだけど、最近ショッキングな事実を知りました。息子 生後1ヶ月、ヨメのお姉さんに指摘された通り、既にアブラ臭い時がある…。まだ母乳しか飲んでないのに。そう、それは男の宿命。生まれたばかりで母乳しか飲んでない赤ん坊でも臭うのだから、社会の荒波に揉まれるおじさんともなると臭くても仕方ないのかもしれないと思う。同じ赤ん坊でも女の子は違うらしい…。

サンダーバードに乗って

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Thunder Bird 2016
Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Thunder Bird 2016
Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Thunder Bird 2016

先日の土曜日についにヨメと息子が京都へ帰ってきました。日々、息子の成長を観察できるのは嬉しい反面、少し不安も…。今日までご飯や洗濯や息子の世話をしてくれた金沢のお父さん・お母さんに感謝です。前日に家の大掃除をしてから金沢へ行き、次の日に親子三人でサンダーバードのグリーン車に乗って帰ってきました。病院以外、まだほとんど外出していない息子を連れて外を歩くのはかなり緊張しました。幸い、電車の中でもおとなしく、無事に京都への帰還が完了!

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Home 2016

京都駅からタクシーに乗り、無事に我が家へ到着。それから何をしたかあまり覚えてないですが、ぽんちょは警戒して隠れてしまってました。おっぱいをあげて、沐浴して、今までと少し勝手の違う感じであっという間に一日が終わりました。いよいよ3人と1匹の新しい生活が始まります。

カムバック

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016

なんとこの週末にヨメと息子が帰ってくることになりました。嬉しいですが、少し不安。でも毎日、息子の成長を観察できるのはこの上のない楽しみです。(1ヶ月後も同じことが言えるだろうか…)

ヨメと息子

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016

ヨメと息子のツーショット。
日曜日は金沢から帰って来て、疲れていつの間にか寝ていて、昨日も知らないまま寝ていた。ブログが…。

カメラ目線

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016
Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016

生後 1ヶ月を迎えた息子に会いに金沢に来ています。少し全体にぷっくらしました。この間までどこ見てるかわからなかったけど、今日見るとグッと目に力が入って、カメラを向けるとカメラ目線をくれるようになりました。子どもの成長ってスゴイですね。

1ヶ月

Hexar RF Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5 Kodak Gold 200, Kanazawa 2016
Hexar RF Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5 Kodak Portra 400, Kanazawa 2016

早いもので、息子が明日1ヶ月検診です。生まれてから、もうそんなに経つんですね…早い。生まれた時や、退院して何日か一緒に過ごしたのは、まだ昨日のような感覚です。毎日24時間、一緒にいるヨメの感覚は少し違うかもしれないですが…。

ミルクタイム

Leica M8 Leitz Summitar 5cm f2, Home 2016

昨日ヨメから送られてきた子どものムービーは少しぷっくりしてました。そのことを昼に、職場の先輩に言っていたら「ものすごい早さで成長していくで。もうなかなか成長しない自分との差に驚くよ」的な深いコメント。退院して、しばらく一緒に過ごしましたが、早くまた一緒に過ごしたいです。

産まれた日

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016

11月17日の朝、我が子が生まれる日だというのに天気は雨。外は薄暗い。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016

日々大きくなるヨメのお腹も今日で撮り納め。はじめは本当に少しぽっこりした程度だったのが、はち切れそうな不思議な形になった。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016

午前中に入院し、心音を聞いたり、点滴を受けたり、着替えたり。午後からの手術(帝王切開)への準備が着々と進む。でも思っていたよりのんびりで、割とやることがない。病室にいてもジャマそうなので、スタバでジンジャーブレッドラテを飲み、なか卯でお昼ご飯を食べて、ヨメの実家に一旦帰宅。お父さんもスタンバイしていて、3人で病院へ戻る。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016
Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016

15時から手術が始まり、15分ほど経ったくらいに我が子と初対面!まだ目が開いていないくて、すごくちっちゃい。順調なら10分ほどで出ると聞いていたので、「まだかなぁ」「大丈夫かなぁ」と思っていた矢先だった。よかった。本当に良かった。ヨメも大丈夫そうだけど「今日は麻酔が効いているので、あまり話さないようにすぐ帰れ」と言われる。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016
Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016

朝から悪かった天気が息子が生まれた途端、きれいな夕方の光が差してきた(←ホントは途端ではないけど、そんな印象)。晴れ間が見えてきた空を見て、ホントに良かったともう一度思う。
好きなブロガーさんが、子どもさんの誕生日に毎年 空の写真を撮っているのを思い出し、早速真似して撮る。息子が生まれた日のきれいな青い空。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kanazawa 2016

クルマでヨメの実家まで走っていると、すごくきれいな夕日が印象的だった。曲がる道を曲がり損ない、少し道に迷いながら無事に帰り着く。
11月17日15:09 無事に産まれました。50.5cm 3005g。ありがとう。お疲れ様。

«最近のコト  |  前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ ぽんちょ わんこ ハス ハト ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 宝ケ池公園 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2010-2020 kyotokoto