kyotokoto

Since 2010

Around Everyday Life

Dec 28, 2019

芋掘り遠足の人参畑
芋掘り遠足の人参畑

芋掘り遠足

十一月のことですが、保育園の芋掘り遠足に行きました。ほぼ一日外にいるヘビーなイベントですが、きれいな光が刺す場所なので写真を撮る楽しみはあります。
タイチはバッタを手に乗せて喜んでいたり、里芋の葉っぱでトトロごっこしたり、新幹線に似た模様のイモムシを見て追いかけたり、終始楽しそうでした。
保育園のお友達とも二人で「飛行機飛んでる」とか会話していて、微笑ましく成長を実感していました。

バッタが手に乗って喜ぶタイチ
バッタが手に乗って喜ぶタイチ
にんじんが採れた
にんじんが採れた!
ソーセージを食べるタイチ
ソーセージを食べるタイチ
里芋の葉っぱを持って探検
里芋の葉っぱを持って探検
光がきれいなまわりの風景
光がきれいなまわりの風景
収穫した野菜たち
収穫した野菜たち
タイチとぽんちょ

こあひる組

今日はお母さんといっしょの体操のお兄さん、お姉さん、みぃつけたのすいちゃん、いないいないばぁのゆきちゃんなど子ども番組の卒業の日でした。
そして、我が息子タイチも一年間通った保育園の「こあひる組」を卒業。来月から「リス組」になります。
「こあひる」と言うクラス名、僕は大好きでした。あひるではなく「子あひる」。いかにも小さくてかわいい。(一歳クラスは月齢によって二つに別れていて、前半があひる組、後半がこあひる組。)大きくなり成長しても、「こあひる」であってくれたらいいと思わなくもないです。
そんな「こあひる」での一年間の日誌を保育園がまとめてくれました。毎日、その日の出来事とコメントとお昼寝の時間、トイレの時間を手書きで書き込んでくれていて、先生には感謝しかない。「うちの子はイヤイヤ期、そんなにないな」と思ってたのですが僕が知らないだけのようで、毎日タイチのペースに合わせ生活しているヨメに(いつもしているけど)改めて感謝しました。明日コーヒー淹れます。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018

入園式

今日は息子の入園式でした。厳しい点数制の中、ヨメが色々調べて無事入園することができました。再びヨメのバイト先になってくれるパン屋さんにも感謝。
入園できたこと自体はとても嬉しいのですが、これまで自分のまわりだけで遊んでいた息子が、少し離れていくようでもあり寂しい気持ちもあります。
もちろん、それは二十四時間一緒にいるわけではない、無責任な父親だから言えることですがw
僕らの子ども時代とは明らかに違う多国籍な環境は大変だけれど、面白そう。楽しくノビノビ育ってくれたら嬉しいです。

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ ハス ハト ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 宝ケ池公園 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 水滴 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2010-2020 kyotokoto