kyotokoto

Since 2010

Around Everyday Life

Mar 4, 2020

伏見稲荷
伏見稲荷の鳥居

伏見稲荷

今ほどコロナが深刻化する前ですが、久しぶりに伏見稲荷に行きました。
今考えると旅行者も多いし、若干リスキーだったかもしれません。
上の方まで登ってもイイかなと思ってましたが、タイチがあまり歩いてくれなかったので、下の方だけ散策して帰りました。
伏見稲荷は冷静に見ると、割と不気味で怖いですよね。タイチ的に奇妙な雰囲気を感じ取ったのかもしれません。
久しぶりに京都の観光地で写真撮れて楽しめました。

伏見稲荷を歩くヨメとタイチ
伏見稲荷を歩くヨメとタイチ
伏見稲荷の千本鳥居
伏見稲荷の千本鳥居

2010.1.5

伏見稲荷へ初詣

伏見稲荷へ初詣
元日の日に伏見稲荷へ初詣に行きました。
何でも伏見稲荷は初詣の人出が全国で4位らしく、すごい人だった。
伏見稲荷へ初詣
ただ、一番下のお参りするところは混んでいたけど、鳥居のある方へ行くと人の多さは普通。
伏見稲荷へ初詣
大半の人がお参りだけして、鳥居を見て行かないのに少しびっくり。
ちょっともったいないなぁ。
伏見稲荷へ初詣
おみくじを引いたんですが、「吉と凶 相半ば」みたいなのが出て、内容的にはもう大凶に近かった。
おみくじのことはすっきり忘れることにして、どて焼きを食べて帰りました。

2008.11.24

幻想的


昨日は友人と伏見稲荷、そして紆余曲折を経て知恩院のライトアップへ行きました。
伏見稲荷は学生のとき以来久しぶりに行きましたが、やはり幻想的な非日常的な風景でよい運動にもなり楽しかったです。

鳥居もさることながら、伏見稲荷のろうそくはどれも火の勢いが激しく、驚きました。
何か秘密があるのか!

その後、高台寺のライトアップへ行くつもりがあまりの行列にあきらめて、その先の知恩院のライトアップへ。
高台寺で観たかった池に映り込む紅葉がここでも観れました。
境界のわからない池への映り込みは幻想的。

階段を登ると御影堂もライトアップされていて、その迫力に圧倒されました。

強力なライトによって長く伸びる影と光を浴びて輝く煙が幻想的でした。
知恩院も方丈庭園の方はものすごく並んでいて、断念。
その後晩ご飯食べに行った先々でも行列に遭遇し断念の連続。
結局地下にある洞窟の様な雰囲気の小さなスペイン料理店にたどり着き、
月一回のJazzの生演奏にも遭遇しとても楽しい時間を過ごせました。
よかったよかった。

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ ぽんちょ わんこ ハス ハト ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 宝ケ池公園 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2010-2020 kyotokoto